つよ○フクちゃん+

ネタはなくとも毎日更新

自転車のバンドルやヘルメットにカメラを着けて走ってる人の中には変態もいますが私は違います





自転車生活を長くしてるので車との接触は何度かありました。 幸い体に当たったことはありませんが横断歩道をゆっくり渡っていたら右折のデッカイRV車が突っ込んで来てペダルにぶつかった時は怖かった。 自転車は当てられても転倒しまくりの傷だらけなので、相手には 「もういいよ」 で済ませてきました。 それが2月ほど前に駐車場から出ようとした車が自らの進行方向をまったく見ずに発進させて前輪にぶつかってきた際 「もういいよ」 してから暫く走ってると前輪がユラユラしてるじゃあーりませんか。  「レストラン&バイシクル@岡山市北区下中野」 に寄ってスポークのテンション調整で曲がりを直してもらいましたが、次は警察に連絡して保険でリム交換しましょうと云われました。  これがドライブレコーダーは必要だなと思うようになった理由。  決して変な趣味ではございません。



自転車用ドライブレコーダー(アクションカメラ) の殆どはビデオカメラの小さいタイプやメカっぽい箱型タイプ、サイクルライトみたいな棒状のタイプで撮ってるどー!って感じだけど 「Polaroid CUBE」 は35mm四方のサイコロ型で重さは45g ハンドルに着けてもかっわいーいー。 こいつに32GのmicroSDHCメモリーカードを挿して、録画時間を延ばすため70gの軽量モバイルバッテリーを加えれば普段のポタくらいは撮影できるはず。 飽きかけてる毎度のコースも新鮮な気分で走れるんじゃないかな。
自転車のハンドルに固定する専用マウントが3500円ほどで売られているが、楽天ポイントを使って総額5000円弱で揃えたのだから何かおもしろいものをホームセンターで探して代用してやろう。