つよ○フクちゃん+

ネタはなくとも毎日更新

接待と付き合いで楽しいもんだ





山越うどん@香川県綾歌郡綾川町羽床上602‐2


08:15 香川で最も人が集まる交差点に来るのは何年ぶりになるだろう。







営業時間は午前9時からですが、土曜と祝日は午前8時過ぎから店を開けるそうで並ぶことなく入店できました。







この状態で 「ハイ、どうぞ」 と手渡されるものを 『かまたま』 と呼びます。







たまごを落とした丼にアツアツのうどんが入ったところ。 この後、おばちゃんが箸でくるっと絡めてくれて 「ハイ、どうぞ」








蒲生うどん@香川県坂出市加茂町420-3


08:45 予定より超早く 「山越うどん」 をクリアできた勢いで予定外の 「蒲生うどん」 に並ぶ。







よく覚えていないが 「山越うどん」 は8年以上。  「蒲生うどん」 は10数年ぶりになる。 店の前に家が建ち、広い駐車場も作られてるため、田園風景を眺めながらシンプルなうどんを食らうという売りがなくなってるじゃん。







朝早く路地で立ち食いするうどんなら 「平木製麺所@岡山市中区東山」 よりちょっといいぐらいかな。







でもこの優しいイリコ出汁は並ぶ価値ありだな。








山内うどん店@香川県仲多度郡まんのう町十郷字大口1010


四国は初めてという同行者にあれこれ説明するには 「蒲生うどん」 に寄ったことは うどんの比較になってよかった。 エッジとねじれなんて難しいもんね。







『ひやあつ』 に鶏天。 やはりゲソ天にしとけばよかった。 同行者もうまいうまいと大満足。 美味そうに食ってるイワシ天が気になるぞ。 







味とロケーションならば最強。








熊岡菓子店@香川県善通寺市善通寺町3-4-11


四国八十八箇所霊場の第七十五番、真言宗十八本山一番札所。和歌山県の高野山、京都府の東寺と共に弘法大師三大霊場に数えられる善通寺をご案内。  そんでもってこちらもご案内 明治29年創業の本家堅パン本舗 熊岡菓子店。







100gを2つ お土産として購入。








長田 in 香の香@香川県善通寺市金蔵寺町1180


うどんツアーの〆はこちら。  「かまたま」 「かけ」 「ひやあつ」 と来て。







「ひやし」







「かまあげ」







ごちそうさま。















金刀比羅宮@香川県仲多度郡琴平町


食ってるばかりじゃありません。 785段の階段上って金刀比羅宮をご案内。  1368段の奥社まではムリムリ。







結婚式やってました。















一鶴 高松店@香川県高松市鍛冶屋町4-11


同行者はお酒大好き。 骨付鳥を楽しみにしてたみたい。







僕は 「ひなどり」 でノンアルコールビール。








高松オリーブホール@香川県高松市南新町5-6 サンプレイスビル3F


もう岡山より高松の方が都会かもしれないな。 いいライブハウスもあるし。














慶一さんに尚ちゃんが皆を代表して恩返ししてくれたみたい。 ありがとう